YouTubeもレビュー中心に更新中

【続報】SONY(ソニー)シネマカメラFX3 Cnema Lineリーク情報(噂)まとめ2

FX3-frontside

どうも、モノタイムス/mono timesのひでです。

ソニーからFX3が発売されるとのリーク情報から数日。
情報が更新されたので下記にまとめていく。

ポーチ前【ユウボク東京】デイズポーチ レビュー!収納力と機能性を兼ね備えた縦置きできるガジェットポーチ

信頼度が高い情報

これまでのFX3の信頼できる情報は次の通り。

価格は3795ユーロになる

2/14現在、1ユーロは「127.21 円」
日本円に換算すると「482768.84円」
日本では約48万円前後での販売価格になると予測される。
上位機種のFX6が約70万円なので半額とまではいかないかもしれない。

CFexpress A カードを採用

ストレージは新規格のCFexpress Type Aが採用されるとのこと。
ソニー純正でUHS-ⅡのSDカードを越える高速書き込みが実現可能で、

  • 最大読み出し:800MB/s
  • 最大書き込み:700MB/s

を誇り、大容量のデータも遅延なくやり取りできる模様。
外部SSD収録については言及されていない。

created by Rinker
ソニー(SONY)
¥39,000 (2021/06/22 10:07:25時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソニー(SONY)
¥12,490 (2021/06/21 18:29:34時点 Amazon調べ-詳細)

動画は4K/120pで8Kは非搭載の可能性

前回の速報では8Kの噂もあったが、4K/120pが有力になってきた。
個人的にはこれで良いと思っている。
やはりこのボディサイズに8Kを載せる技術はまだ先なのかもしれない。

予約開始は2月23日

恐らくCP+2021で発表されると予測されるが、予約開始は前倒しの2月23日という噂。

海外のリーク動画

動画によるとNDは非搭載の可能性が高い。

信頼度が低めの情報

リークされているが、ちょっと正しいかどうかわからない情報は次の通り。

FX3はα7S III と少ししか似ていないという点

性能がかぶる点も多いと噂されているα7S IIIとの比較だが、あまり似ていないという情報も。
やはりプロ仕様(仕事用)というスペックになるのか。

アクティブクーリングシステムを採用

FX3の厚みのあるボディは、アクティブクーリングシステム(冷却ファン)を採用しているためのよう。
この点はプロ仕様ということからもオーバーヒート態勢をアップさせたとみていいと思う。
情報によると、4K AII-I 10bit 4:2:2で13時間録画してもオーバーヒートしないという。

XLRアダプターが同梱される可能性

新たにリークされた画像にXLRアダプターが見える。
これは標準パッケージになるとのこと。

S-Cinetoneを採用

FX6にも搭載されているS-CinetoneがFX3にも採用されるとの噂。
こちらは前回もリークされていたので濃厚な説とみている。

上面のネジ穴のうち2つはXLRアダプター用で、1つは自由に使える

真相は明らかではないが、XLRアダプター用の接点に2つはとられるとのこと。

ボディの両側にもネジ穴がある

画像で見えない部分としては側面と底面。
両側のネジ穴の直径などは不明。

FX3のリーク情報まとめ

この記事はFX3の最新リーク情報をまとめたものです。
意外と発売が早いかもしれないFX3。
一見コンシューマー向けに見えるが、やはりプロ仕様(仕事用)としての役割が大きいように感じてきた。