【ニュース】メディア掲載のお知らせ

【SADIOT LOCK(サディオロック)口コミ】国産メーカーが手がけるスマートロックを実機レビュー

サディオロック本体

ひで
ひで

どうも、モノタイムス/mono timesのひでです。

今回紹介するのは老舗国内カギメーカーが手がける「SADIOT LOCK」です。

スマートロック製品信頼できない」「ほんとに便利になるの?」とセキュリティに関わるため、どうしても疑問や不安が出てくるものです。

結論からいうと、スマートロックはこのSADIOT LOCKを導入すれば満足度が高まること間違いなしです。

おすすめの理由を解説していきますので、最後までご覧ください。

この記事はこんな人におすすめ
  • スマートロックを導入したいけど、どのメーカーが良いのかわからない
  • スマートロックの「カギ締め出し」が心配
  • スマートロックの不具合や誤作動が気になる
  • 実際の使い勝手が知りたい
お知らせ

本記事はメーカーに製品提供いただき、作成しています。

SADIOT LOCKの口コミ・評判

以下、SADIOT LOCKの口コミと評判です。

一部で「ちゃんと作動するのかどうか」という不安の声はあるものの、大半の口コミは満足している模様!

国内の鍵メーカーが監修しているだけあって、信頼性とクオリティは高いようです。

SADIOT LOCKの特徴

SADIOT LOCK はどんな人におすすめなのか、一覧にまとめてみました。

SADIOT LOCKの主な特徴
  • スマートロックの中では手頃な価格で購入できる
  • 国内の老舗カギメーカーが製造販売する安心感がある
  • オートロックや合鍵、履歴確認など必要な機能がすべて揃っている
  • 物理キーとWi-Fiモジュールもあり、用途に合わせてカスタマイズが可能
  • 扉のデザインに合わせて白と黒のカラー選択が可能

公式サイトで公開されている紹介動画がとてもわかりやすいので、参考にしてみてください。

SADIOT LOCK・Hub・Keyの外観・デザイン

SADIOT LOCK は信頼性もさることながら、デザインがとてもオシャレです。

この手のガジェットはブラックが多い中、明るい部屋にも馴染むホワイトがあります

SADIOT LOCK Key はブラックのみの展開ですが、物理キーとして車や自転車のカギと一緒に身につけることを考えると、特にホワイトを選ぶ必要性がないからなのかなと思いました。

どちらの色もミニマルでシンプルなデザインが、どんな家にも違和感なく合いそうな感じがします。

SADIOT LOCKの付属品

SADIOT LOCK に同梱されている付属品は以下の通りです。

組み立てにはプラスドライバーが必要なので事前に用意しておきましょう。

付属品
  • SADIOT LOCK本体
  • リチウム電池(CR123A)×2本
  • 両面テープ
  • サムターンホルダー(S/M/L)
  • スペーサー(小/中/大)
  • 短いネジ×4本
  • 長いネジ×4本
  • 説明書
  • スタートアップガイド

SADIOT LOCKでできること

解錠・施錠の様子

SADIOT LOCK でできることはたくさんあります。

SADIOT LOCKでできること
  • ハンズフリー機能
  • オートロック
  • 合カギのシェア
  • 解錠・施錠の履歴を確認

どれも一般の手動式のカギだと実現不可能な機能ばかり。

コスパの観点からみても既存のカギを交換するより遥かに安く済みますね。

また国内多数のドアカギに対応している点もSADIOT LOCK の特徴です。

SADIOT LOCKの製品仕様

本体寸法幅:約61mm
奥行:約66.7mm
高さ:約123.6mm
重さ:約168g(本体のみ)
※CR123Aリチウム電池2本含んだ重さ:約202g
電源DC 6.0V、
CR123Aリチウム電池2本
※充電式の電池はご利用いただけません。
駆動期間リチウム電池(CR123A)2本で6ヶ月動作(1日10回の解施錠で想定)
※使用する環境や利用状況により異なる場合があります。
周波数帯域2.4GHz帯
対応OS【iOS版】
■動作に必要な環境:iPhone 8以上、iOS 13.x以上、Bluetooth 5.0以上
※iPhone SE第1世代は不可、iPhone SE第2世代は可

【Android版】
アプリ公開日:2021年3月29日
■動作に必要な環境:OS Android 9以上、Bluetooth 5.0以上

■動作確認済み機種・OS環境:
2021/3/29 追加 Google Pixel 3a/4a/5(OS Android 11)
2021/5/11 追加 Sharp AQUOS sense 3、Samsung Galaxy A51、Sony Xperia 5(OS Android 10)
2021/5/31 追加 Fujitsu Arrows M05(OS Android 9)

■動作確認予定機種:
Kyocera Android One S6、Xiaomi Redmi Note 9S、Oppo Reno 3A
通信Bluetooth ver.5.1
(Bluetooth low energy technology)
※Bluetooth ver.5.0搭載のスマートフォンでもご利用いただけます。
動作環境温度-10℃〜50℃

SADIOT LOCK Hubの製品仕様

本体寸法長さ:約90.9mm
重さ:約19g
電源DC 5.0V USB TypeA
周波数帯域2.4GHz帯
消費電流1(A) max
通信IEEE 802.11b/g/n(2.4GHz)
Bluetooth Ver.4.2
(Bluetooth low energy technology)
動作環境温度-10℃ 〜 50℃
付属品本体x1
取扱説明書等

SADIOT LOCK Keyの製品仕様

本体寸法幅 :約30.55mm
長さ:約54mm
高さ:約13.75mm
重さ:約18.7g
電源3.0V CR2032
コイン型リチウム電池1個
周波数帯域2.4GHz帯
通信Bluetooth ver.5.1(Bluetooth low energy technology)
動作環境温度-10℃ 〜 50℃
登録台数SADIOT LOCK 1台に対し、8台まで登録可能
付属品本体x1
CR2032コイン型リチウム電池x1
取扱説明書等x1

SADIOT LOCKのアプリ設定

SADIOT LOCK のアプリはとてもシンプルで使いやすいです。

スマホに専用アプリをダウンロードし、Bluetoothをオンにした状態で設定します。

SADIOT LOCK

SADIOT LOCK

U-SHIN SHOWA LTD.無料posted withアプリーチ

ユーザー登録

アプリを立ち上げ、ユーザー登録をタップします。

ユーザー登録の設定

ニックネーム・メールアドレス・パスワードを入力します。パスワードは8〜20文字かつ、英字の大文字と小文字、数字、記号を1つずつ含む必要があります。※記号を含む必要があるため、注意が必要です。

認証コードの入力

メールアドレスの確認用に認証コードが送信されるのでそちらを入力します。

つづいてロックの設定に移ります。

ロックの使い方

ロックの使い方を選びます。ロック1台や1ドア2ロックの1台目の場合は「ロックを1台で使う」、1ドア2ロックの2台目の場合は「1ドア2ロックの2台目」をタップします。

ロックの名称付け

ロックとアプリを接続し、ロックの名前を付けます。名前はあとから変更できます。

解錠位置の調整

つまみを解錠位置に合わせて「解錠位置を登録する」をタップします。

施錠位置の調整

つまみを施錠位置に合わせて「施錠位置を登録する」をタップします。

設定完了

以上でSADIOT LOCKの設定は完了です。

SADIOT LOCK Hub・Keyの設定について

SADIOT LOCK Hub と SADIOT LOCK Key の設定方法は省略しますが、アプリの案内にそって入力していくだけなので簡単です。

家ではSADIOT LOCK Hubは、Wi-FiルーターのUSB端子に挿して使っています。※コンセントに挿す場合は電源アダプタが別途必要になります。

SADIOT LOCKを2週間使ってわかったこと

ちょっとコンビニに行ったり、郵便を出しに行ったりするときがすごくラクになりましたね。

近所の外出はスマホさえあればOKという状態になったことが嬉しいです。

コンビニの支払いは電子マネーを使うし、時計もカギもスマホで完結するという手軽さがホントにいい。

ほぼデメリットはないけど、オートロックだけちょっと使いにくいかなと思いました。

解錠したあとに施錠するまでの秒数を設定して自動でロックが掛かるのですが、宅配便が来たときに玄関先でもたついたりすると、扉が開いている状態でもロックが作動するので少し面倒だなと感じました。

秒数の設定を延ばせばいいのですが、それはそれでオートロックが作動したかどうかが気になるので待つ時間ができてしまいました。※離れてもアプリに通知が来るので施錠確認はできます。

家族が多くても合カギが簡単に発行できたり、外出先でも施錠を確認できるところが安心感があっていいですね。

よくある質問

スマートフォンを失くしたり、盗まれた場合はどうする?
万が一スマートフォンを紛失した場合は、すぐにSADIOT LOCK本機を取外すか、電池をすべて取り除いてください。その後、他のスマートフォンからアカウントにログインし、ロックの初期化・ユーザー情報の削除をします。そして新しいスマートフォンで再登録をすればOKです。
ひで
ひで

紛失しても焦らず対処しよう

スマートフォンの充電が無くなったらどうする?
通常の鍵穴を利用し、物理カギでの解施錠が可能です。物理カギがお手元にない場合、他の端末のスマートフォンにてSADIOT LOCKアプリをダウンロード後、 ご自身のアカウントにログインしてください。対象のSADIOT LOCKの操作が可能となります。
ひで
ひで

万が一に備えて物理キーは必ず持ち歩こう

まとめ

本記事は、国産メーカーが手がけるスマートロック「SADIOT LOCK」の口コミと実機をレビューした記事です。

ロックの精度も高く、アプリの使い勝手も良好なのでとても気に入りました。

そして今なら「SADIOT LOCK+Key+Hub」の3点セットを公式サイトで購入すると合計2200円OFFでお得に!

是非スマートロックの便利さを体感してみてください。

以上、ひででした!

created by Rinker
東芝(TOSHIBA)
¥623 (2021/08/02 23:24:28時点 Amazon調べ-詳細)
Atmoph Window 2本体Atmoph Window 2を購入レビュー!窓から見る景色で世界旅行気分を味わえる【割引きクーポンあり】 バルミューダ「The Pot」全体絶妙なサイズ感!インテリアに映える電気ケトル バルミューダ「The Pot」使用レビュー 空気清浄機本体【シャープ】加湿空気清浄機 KC-L50 の使い心地は?60日間毎日使って感じたこと モレキュル Air Mini+本体【空気清浄機】モレキュル Air Mini+の評判は?口コミや使用感を徹底レビュー